訪問看護師求人
訪問看護師求人 > ママ看護師 > 子供の生活リズムに合わせて働ける訪問看護ステーション
育児と両立して働きたい

子供の生活リズムに合わせて働ける訪問看護ステーション


育児と両立しやすい環境、訪問看護ステーションで復職、転職

出産後の看護師の働き方として、復職先として様々な職場が働きやすさをアピールして看護師求人サイトや紹介会社の求人案件として掲載されています。
育児と両立して働きたい
復職先探しをされていたり、もっと子育てと両立しやすい職場で働きたい、という事で実際に求人情報を探したことがある方もいらっしゃるのではと思いますが、こうした「子育てと両立しやすい環境です」といった記載のある看護師求人をご覧になった事がある方も多いのではないでしょうか。

実際、ママ看護師の方の活躍無くしては医療の現場は維持できない、と言っても過言ではありませんから多くの病院、クリニック、介護施設が子育て中、ママ看護師が働きやすい環境を整えて募集を行っていますよね。

多くの病院が看護師を採用、確保するために環境作りに力を入れると共に、シフトの融通も利かせやすいように体制作りをしている職場もあります。

お子さんがいるママ看護師の方にとって、急に休みが必要になる事もありますし(子供の発熱、病気、怪我、入院など)、お子さんの成長に伴って園行事、学校行事、PTAなどで休みが欲しい事も増えてきます。

運動会や発表会は絶対行きたいですよね。

こうした時に休みを柔軟に調整してくれたり、午前のみ勤務、午後から勤務などシフト調整も相談に乗って貰いやすいと、とても働きやすいですよね。

そうした子供あり、ママ看護師の方が働きやすい職場として当サイトでも何度か記事で取り上げていますが、訪問看護師のお仕事、訪問看護ステーションも挙げられます。

子供の成長に合わせて働き方、勤務時間を調整してくれる訪問看護ステーションも多いんですね。
お子さんがいるママにとって、こうした柔軟に勤務調整に応じてくれる職場は、本当に働きやすいと思います。

実際、家事・育児・訪問看護の仕事を両立しながら頑張っているママ看護師の方の勤務がとても多い訪問看護ステーションもあります。

育児・家事・仕事に両立しやすい訪問看護ステーションからの看護師求人

例えばお子さんが8歳、4歳と下の子が幼稚園に入ったので復職したい場合。

自宅近くで幼稚園の送り迎えの時間に間に合うようにパート勤務で働きたい、働く事が出来る職場があればぜひ応募したい、とお考えになっている方は多いと思います。

子供が幼稚園に通っている間働くのであれば、多くのママさんが希望するのは9時~午後2時と思います。

訪問件数で勤務を調整しやすい訪問看護師の仕事はこうした時間帯でも働きやすいのが特徴です。

ステーションによると思いますが、9時~午後2時での勤務であれば、訪問件数は2~3件でしょう。
無理なく働ける勤務ペース、訪問件数であるかどうかは、求人へ応募する前に確認された方が良いと思います。

半数以上が子育て中ママさんナース、という職場もあるくらいですから、いかに両立しやすい職場として環境を整え、仕事と育児・家事に頑張っている方が多いかも分かります。

子供の生活リズムは成長と共に変わってきますから、その変化に合わせて勤務調整も相談出来ると長く仕事に取り組んでいくことも出来ます。

具体的にご自宅の近くでこうした子供の生活リズムに合わせて働ける訪問看護ステーションに関して情報を得たい、という場合にはご自身で情報収集するには時間が足りない事もあると思います。
そのため、看護師紹介会社を活用して情報収集をされるママ看護師の方はとても多いですね。

訪問看護師求人にも強い看護師紹介会社

でご紹介していますが、マイナビ看護師、医療ワーカーといった看護師紹介会社を活用されると、ご自宅近くでブランクあり未経験歓迎といった事で看護師募集を行っている訪問看護ステーションに関しての情報を得る事が出来ます。

ただ、訪問看護師求人を探される場合には、30分訪問を無理にいれるようなステーションは避けた方が良いかもしれませんね。

多くの訪問看護ステーションは病院と比べると少人数ですから、ステーションの代表や所長なども含めて距離が近いことが特徴です。

熱い理念を持って開設、お仕事にあたられている方が多いんですね。

そうした人間関係の良さなども注目して情報収集されると、より熱意を持って訪問看護の仕事に取り組めると思います。

【関連記事】
小児領域 訪問看護の仕事
精神科に特化、訪問看護ステーションの求人
子供が幼稚園の間だけ働く、訪問看護師求人


訪問看護師求人

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓